未経験だと就職が大変…そんな時は、WEBマスターはいかが?

初心者・未経験からWEBデザイナー、クリエイターへ就職活動をしていると、思いの外未経験の壁が厚いなぁと感じることは多いと思います。

基本的に僕のこのブログは、初心者・未経験の人がWEB業界へ就職・転職するためのテクニックだったり考え方を紹介していますが、それでもやっぱりタイミングだったり会社との相性だったりとうまくいかないことがいっぱいあると思います。

その時に一つの道として知っておいてほしいのが、「WEBマスター」という職種です。
「WEBマスター? 何それ?」という方にか、Wikipediaを見ると下のように書いてあります。

ウェブマスターとは、ウェブサイトのデザイン、開発、マーケティング、または維持・管理の担当者のことを指す。別名ウェブ/サイト開発者、サイト作成者、ウェブ・アドミニストレーター、ウェブマイスター等。
小規模なウェブサイトではサイト作成者がウェブマスターと呼ばれ、大規模なウェブサイトではウェブサイトを担当する者/部署がウェブマスターと呼ばれる。 コミュニティ型のサイトでは、書き込みの内容を管理、修正、削除する権限を持つ。
今回は、そんなWEBマスターの仕事や就職について見ていきたいと思います。
【完全無料】毎週火・木開催。WEB業界未経験OK! 転職個別相談会!

WEBマスターってなに?


WEBマスターの働き方は、「WEBサイトを一から作ることではなく、既にあるサイトを管理・運営していくことです」

ECサイト系に多い職種で、例えば健康食品・アパレル系(帽子・洋服全般・靴下・靴)・化粧品系・雑貨系等々。

サイトを運営していくと当然、キャンペーンだったり、お客様からの問い合わせだったり、広報的な活動だったりとやることは沢山あります。WEB的なスキルであれば、バナーや画像作成、キャンペーンページ制作、ブログの作成とかをやっていくイメージです。

一からWEBサイトを作っていかないことから、そこまで高いスキルを必要としないので、バリバリのデザイナーさんよりも、WEBから事務的なこと、マーケティングから販売促進まで幅広い仕事ができる人を求めているので、未経験者でも「勉強したこと+前職の経験」が評価されて採用されるケースがあります

未経験からWEBマスターの就職状況


WEBマスターの求人情報を見てみました。

リードエグジビションジャパン株式会社WEBマスター(WEBエンジニア)
【年収】450万円~800万円
見本市の公式Webサイトの戦略立案、コンテンツの企画立案、ページ作成の進行管理、外注管理を行います。

株式会社IDOM (旧社名・ガリバーインターナショナル)
【年収】400万円~800万円
事業戦略からSEO戦略策定を行い、将来的なWebマスター(オウンドサイト事業責任者)候補となります。IA、インフラ企画、SEO内部施策を行い、オウンドサイト(221616.com)への集客最大化とCVR向上を担います。

株式会社オークファン
【年俸】400万円~700万円
同社の取引先である法人企業のコーポレートサイトやプロモーションサイト等、Webサイトを中心とした販促・マーケティング活動を支援し、サイトの調査分析・戦略策定・設計・制作業務などをトータル的に行います。

なるほど〜。制作系よりもマーケティングよりの仕事が多いみたいですね。WEBサイトの集客における企画・戦略策定やSEO、はたまた分析までと。

WEBマスターの仕事って、プロの僕から見ても守備範囲が広いな、と思います。
逆言えば、社会経験が豊富な人はその実績が活かせる場所も多いそうですね。

僕がかつて教えていた生徒さんも某大手アパレルメーカーのエリアマネージャーさんで、マーケティングや販促・広報については、プロ中のプロでしたので、そういったバックグラウンドのある人は、活躍しそうです。

未経験のWEBマスターからWEBデザイナー・クリエイターへのステップアップ


さて、WEBマスターからのステップアップについてですが、だいたい3つぐらいあるのかなと思ってます。

  1. WEBマスターを経験の踏み台として1年以上実践経験を積んだ後、WEBデザイナーやWEBコーダー、クリエイターと専門職へ転職する。
  2. SEOやマーケティングの仕事を突き詰めていき、SEO専業会社のコンサルタントやWEBマーケティング会社のマーケターやアナリストを目指す。
  3. WEBマスター自体の仕事を突き詰めていき、自社の商品・サービスを広めていく道を突き進む。

どれもそれぞれの魅力がありますね。

実際のWEB業界の仕事って今は、細分化されてきていますし、実際に自分がどの道でスキルを極めていくのかってやっぱりやってみないとわからないことも多いと思います。

そういった意味でも、WEBマスターの仕事ってWEB業界の職種の縮図みたいなところもあって、デザインもやるマーケティングもやる、企画も戦略立案もSEOもやると経験を積むことと自分の興味を掴む意味で結構オススメですね。

はい。というわけで、今回は、WEBマスターの仕事をご紹介してみました。
改めて僕もWEBマスターの仕事、入りやすいけれど奥が深い仕事だなぁと思います。
是非、未経験からのWEB業界へのはじめの一歩として考えてみてはいかがでしょうか?

【完全無料】毎週火・木開催。WEB業界未経験OK! 転職個別相談会!


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク